IO-117 QRVして1年

1stQSOはN3GS Gerogeさんでした。

試行錯誤でCQを出したら呼ばれました。その時の設備はIC-9700,9エレ八木で、ELは0度、同軸も8DFB15mと、おおよそIO-117を使用できる設備でなく、交信できたのはラッキーでした。その後はなかなかデジできずに思考錯誤が続き、3月に入って固定設備を使うのをやめて、15エレをカメラの三脚に固定し、リグもセカンドリグとして所持していたFT-99AMにして、共用スペースの北側廊下や、南側のべランダ運用したところ、局数が延びていきました。

衛星が来るたびに廊下にアンテナ、リグを持ち出していましたが、やはり共有スペースなので自由に使用することができず、6月には移動での運用になってしまいました。もとも6m等で移動運用をしていたのでio-117への対応は楽でしたが、何度か三脚移動を繰り返していると、やはりELと偏波面の迅速な対応を痛感し、G5500DC、アンテナもRadixの12エレを導入し、水平、垂直を切り替えるようにする等、移動時の設備のバリエーションを増やしました。

最初はとにかく交信することが面白かったのですが、いろいろ情報交換しているとDXCC,VUCC,WAZ,WASなどを目標にしている局が多く、私もだんだんとそれらを目標にしました。移動場所も移動時間が少なくなるべく360度見晴らしがよいところを探すようになり、いくつか常時移動する場所を見つけました。

2/22現在の結果は以下になりました。

多くの皆さんの協力なしでは達成できないアワードばかりです。WASは申請中です。

Io117 DXCCは3エリアに移動中にTFと交信できているのて77です。

移動風景。平日夜やお手軽の時は近くの農耕地へ移動しています。ここは西、東に丘がありELが3-5度くらいにならないと見えません

ここ半年くらいは週末(金-土、または土-日)夕方から翌日お昼頃までの4パスくらいを移動しています。

20230318-20-58-255月まで、自宅マンションの廊下

20231126-0-24-24_20240223193301 11月に移動したPM87、輪島港

20240212-19-24-28自宅近くの農耕地。平日夜によく移動しています。

Img_6845夏の熊本帰省の時 PM52

20240128-6-33-37 QM06

20240210-8-52-55 QM05

 

| | コメント (0)

11/25,26 能登旅行

震災に合われた方、その関係者の方心よりお見舞い申し上げます。備忘の意味もかねて、11/25,26の能登旅行記です。

実は能登旅行は2020年5月に一度計画し宿も予約していたのですがコロナにより断念し、子供たちが働き始めたこともあり延び延びになり11/25、26になりました。過去に冬の時期に鳥見で寒い所に何度も行っていたので、念のためスタッドレスタイヤをリースしました。

なるべく早く現地に着くと言う我が家の定番の行動で24日22時に能登島水族館を目指して出発しました。

週末の金曜、土曜の北陸は雪、雨のとなり日が変わるころに通った妙高付近は雪(スタッドレスタイヤでなれけば通れませんでした)、日本海側まで進むと雨で、のとじま水族館には5時前に到着し、そのころは雨はやんでいました。

■11/25
・まず、娘がジンベイザメをみたいというので、のとじま水族館へ

20231125-8-55-43 20231125-9-05-01

・真脇遺跡。ここは縄文時代4000年近く人が住んでいた集落跡です。

20231125-13-15-16_20240111191701ビーム方向が北米です 35QSO 早々に山LOS

私は、遺跡の外見だけ見て、資料館へは行かずIO-117を運用しました。(本当はもっと開けたところにしたかったのてすが、観光優先なので)

VUCCを追っている海外の局では能登半島を中心としたPM87は珍しいそうです。

・お昼はイカの駅つくモールにしました。ここには、話題のイカキングがありました。

20231125-14-00-43_20240111191701

・見附島

20231125-14-33-47_20240111191701

・禄剛岬灯台

20231125-15-41-03_20240111191701

・白米千枚田

20231125-17-03-42ついてしばらくしたらライトアップされました

 岬から千枚田へは海ギリギリの国道249号線を走りました。

・宿泊は輪島(メルカート輪島)

 ここで輪島港の駐車場で20時と0時のパスを運用しました。

20231126-0-24-24 EUの目的局とできてよかったです。20時台 38QSO 0時台 18QSO

■11/26

・輪島朝市

 ここには、輪島生まれの永井豪さんの記念館がありました。

20231126-8-27-00 20231126-8-33-11

・のと里山海道を通って金沢へ

・別所岳展望台

20231126-9-53-05 20231126-9-58-51遠くに能登島が見えました

 上り/下り両方がアプローチできるので、逆走防止の進入禁止の看板が異様に大きかったです。

・能登の国一宮気多大社

20231126-10-46-02

 七五三参りの家族連れが多かった

・千里浜なぎさドライブウェイ

20231126-11-21-46

白山比咩神社

20231126-12-31-44

 ここも七五三参りの家族連れが多かった。

・兼六園とその周辺

20231126-15-30-30

 偕楽園、後楽園そして兼六園と日本三大庭園を見ましたが、兼六園が一番大きく立派でした。

あと、子供の希望で金沢市内のポケモンセンターで当地限定を購入して帰路につき日が変わるころに帰宅しました。

地震で今回観光したところがTVの映像から大きく様変わりしているをみて絶句しています。能登半島を走っていて古い木造の家、半島ゆえに狭い道や、海岸ギリギリの道が多い印象でした。またいつか能登半島を観光したいと思っています。

 

| | コメント (0)

上野3碑他

コンテスト明けの5/4は上野3碑を見に群馬へ行ってきました。

今年はコロナ明けで宿泊旅行も検討したのですが、すでに子供達は働いている関係で休みが合わず、日帰りの近場となりました。上野3碑は息子からはなしを聞くまで全く知らなかったのですが、600年-700年頃作成で日本最古の石碑らしくユネスコ世界の記憶遺産にも指定されているそうでした。

石碑の観覧は24時間いつでもできるので、黄金期間中でもあり渋滞をなるべく避けるべく早朝に出発、8時前には到着し多胡碑近くには資料館があり開館が9:30なので、最後にして金井沢、山上、多胡と回りました。

どこの碑も周辺は整備され、石碑は覆堂で保護されていていました。資料館は上野3碑以外の古い石碑の紹介や、石碑に刻まれた文字の拓本等充実していました。私の郷里にも同年代の石碑があるそうなので夏の帰省の時には行ってみようと思います。

石碑の後は、リニューアルした群馬県立歴史博物館へ行きましたが、こちらも展示が質、量とも大変充実していて、特に盗掘を免れた観音山古墳から出土した埴輪や埋葬品は専用の展示室があり圧巻でした。

以前、群馬県立自然史博物館も行きましたこちらも展示が充実していて、群馬はカルチャーに力入れているなとの印象でした。

最後は観音山古墳を見て、多少の渋滞の中帰宅でき、IO-117の17時台のパスに間に合いました。

20230504-8-30-15金井沢碑

20230504-9-00-05山上碑

20230504-9-44-21多胡碑

20230504-12-12-05

20230504-14-02-11

| | コメント (0)

2023年東京コンテスト参加

ALLJAも参加予定だったのですが、機材積み込みに張り切りすぎたのか腰痛で断念しました。

湿布張って大人しくしていたら随分楽になったので東京コンテストに参加しました。

JARLコンテスト規約にいろいろあり東京コンテストも準じるので簡単に結果報告です。

交信いただいた各局ありがとうございました。

2023_20230505092301去年と比べて大幅減です。場所なのかそれとも天候もよくGW中日で参加局が少なかったのかは結果見てでしょうか。

20230503-6-35-41最近IO-117にはまっています。丁度コンテスト前と後にパスがあったので運用しました。このアンテナで衛星の中継器経由ですが北半球はほとんど交信できます。(IO-117の運用は別に書く予定です)

| | コメント (1)

POTA 始めました

去年の暮からPOTAを始めました。

アカウント登録を行ったら、過去にPOTA移動とは知らずに交信したアクティビィエータがuploadしたログですでに70近くのPOTAとの交信が記録されていました。

時期的に寒いので車で運用できる、自宅から近いところが中心ですが暖かくなったら、駐車場のある公園を起点に周辺と徒歩での運用もと思っています。

Pota12/28-2/4まで。主に週末土曜の移動です

 

| | コメント (0)

久しぶりの埼玉コンテスト

乗り込みは度胸がないので県外局での参加。過去も県外局で参加したことがありましたが、時間を持て余すので私の設備で可能なVUマルチバンドにしました。移動でのマルチバンドは一昨年の電電以来で、設備も変えさらに電信電話なので準備が大変でした。

場所は、埼玉を俯瞰できる筑波山麓、アンテナは50は5エレ、144/430/1200は同軸が1本ですむX-7000にしました。

いろいろありましたが楽しめたコンテストでした。交信いただいた各局ありがとうございました。いろいろを以下に列記

・1200MHZが全くだめ。私にとっては鬼門のようです。上げたあと動作確認でレピータをアクセスしたのですが全く反応がなくちょっと不安でしたがいざコンテストが始まると全く聞こえず。9700のSWR読みでは問題ないのですが・・・。やはり5DFB15mではロスでしょうか?。普段はほとんど運用しないので、今度いつになるか?ですがX-7000はあきらめものバンド八木でも使ってみようかと。

・設営に時間かかりすぎ。アンテナは2本ですが、リグは3台、マイク、パドルもそれぞれ3台。電信/電話なのでそれぞれのモードでコンテスト用のメモリ設定、PCも2台でそれぞれにCTESTwinを設定、動作確認。コンテスト前にやっておけることありますが、配線や設置が大変でした。VUだけでも私には大変なのに、これがシングルマルチバンドに移動で参加されるかはどうされているのでしょうか???。敬服です。1.9-1200それ以上とかどうなってるでしょう??

・運用が大変、あっと言う間の6時間。開始時戦略を立てることもなく、またSO2Rなんて設備もスキルもないので、とりあえず大票田の430は後回しにしてCWのS&Pから開始しました。あとはS&P中心に時間が過ぎましたが、最後の1時間くらい試しに430FMでRUNしつつ、144/50のCWでS&Pをしてみました。疑似SO2Rでしょうか、終盤なので、RUNにもあまり応答なく、S&Pも局数が少なかったのであたふたしながらなんとか時間まで運用できました。シングルマルチバンドで運用されている局の設営から、運用のスタイルを一度見てみたいと思いました。私にはハードル高すぎです。

・埼玉コンテストは県外局同士は交信無効で、識別に電話は県外局、電信はSTXをアナウンスするのですが、CQでコールサインの後でも県外局もしくはSTXを送信してもらいたいです。コールサイン所で聞き始め、CQが終わったのでCALLしたら県外局でしたが何度かありました。CQの後では県外局を送信されているとは思いますが・・・。

次は2月の関東UHFでになりますが、毎年天候が気になり、さらに奥武蔵移動や都内の有力局とどう対応するか考えないと・・・。

20230109-7-17-57いつものところです

20230109-12-11-33久しぶりの運用風景。リグ3台、パドル、マイク3台、PC2台、マウス2個もうぐちゃぐちゃです。

2023スコアです

| | コメント (0)

年明けはNYPから

今年もよろしくお願いします

年明けは例年通り1/2からのNYPに移動で参加しました。2019年から筑波山麓へつくば市(2019)、石岡市(2020)、つくば市(2021)、石岡市(2022)と移動していて今年はつくば市の予定だったのですが移動したところいつものところに無線とは思えない車が止まっていて、思案して以前から一度行ってみたいとと思っていた桜川市へ変更しました。

運用はいつもの50は5エレ、430はコリニアで最初は430から始め、9:00からほぼ途切れることなく交信が続き、12時過ぎに一瞬途切れた時に50へ移動しました。ちょっと運用したところで、430の疲れと空腹で早々に断念し撤収帰宅しました。

交信いただいた各局ありがとうございました。

その後1/7までは連続日運用目的で、常置場所から144/430をCW&縦ブレ(HK-702)で運用240局近くでログを提出しました。

つたないCWで交信いただいた各局ありがとうございました。

今年は、心機一転ステッカ-を集め始めてようやく12支揃いました。

20230102-7-03-46はじめていきました。北関東の局は強く聞こえますが、南関東は遠かったです

 

20230110-9-55-27もう、40年以上使っているHK-702。144/430で約80局交信できました

| | コメント (0)

POTA 初めての移動

今日は初めてのPOTAアクティベーションに行ってきました。

場所は自宅から最も近い行田公園JA-1194です。ここは戦前海軍の無線送信所があったところで、無線に縁があります。

普段ほとんどHFは運用したことがなく(せいぜい記念局を呼ぶ程度)、まったく勝手がわからないので、取り合えず10mかつ呼ばれそうなFT8で始めました。何度かのCQでYBから呼ばれました。しかしその後は続かず、アンテナはATAS-120なのでバンドQSYは簡単で15m、20m、30mと空振りし定番の40mではそこそこ呼ばれ、途切れたあたりで40mのCWに切り替え、こちらも数局できたところでコンディションも今一つで終了となりました。

HFの移動はずいぶん前に40mのRTTY早回りや、サテライトのアフターをPC(MMTTYやDSCW)を使って多少やっていたので、感が戻ってきました。

これから、POTAですが私的に盛り上がるか、低迷するかは??ですが、移動理由の候補になりそうです。

20221228-12-45-52行田公園内にある、記念碑です。

| | コメント (0)

2022年東京UHFコンテスト参加

雨の予報でしたが、思い切って移動で参加しました。

去年までの12県でしたが、太平洋側の天気の崩れが早いとの予報で、過去何度も移動した14県にしました。この場所は今月3回目です。

朝から雨の予報なので降り出す前に到着、設営を完了させました。

何度も参加しているコンテストなのでとにかくFMのRUNで行けるところまで行って、あとはCWやS&Pを交えて成り行きで時間まで運用しました。最後の1時間はFMに戻ったのですが、空き周波数がなかなか見つからず、ようやく確保したところも不法局のQRMで思うようにできませんでした。(関東UHFもそうですが、祝日は、不要利用局にとって休日ではないことが多いのでやっかいです)

交信いただた各局ありがとうございました。

2022uhf去年と場所が違うのですが、この場所ではもう少しできてもよかったような・・・

20221123-6-49-08運用中はずっと雨で、撤収時は小ぶりになりさほど濡れずにすみました。八木は雨なので撤収が楽なので15エレにしました。

 

| | コメント (0)

2022年多摩川コンテスト参加

今年も移動でいつもの流域外電信で参加しました。

天候が午後から崩れる予報だったので、去年の場所はやめて過去何度か移動したところに変更しました。

幸い先客はおらず天候もどよんとした曇りで、僅かにパラパラありましたが撤収までひどく降ることはありませんでした。

しかし、帰路の途中自宅に近づくにつれひどくなっていました。

コンテストは、いつものように、S&Pでバンド内を上から一周してRUNにしました。最初のS&Pでは感じませんでしたが、

RUNではどうも呼ばれ方が少なく、散髪で、S&P、RUNを繰り返す頻度が去年より多かったようです。

スコアですが、マルチは去年と同じで、局数は大きく下回り、有力局の参加もありそれなりの結果になりそうです。

交信いただいた各局ありがとうございました。

2022_20221121175001後半の落ち込みが・・・。オペなのか、参加局数が少なかったのすか・・。

20221120-7-15-17右のポールは144のコリニアで、丁度144MHzでマラソンコンテストが開催されていたので・・

| | コメント (0)

«2022年東京CWコンテスト参加