2020年 6m&Downコンテスト参加

久しぶりの書き込みです近況ですが、4月初めからのテレワークがまだ続いています。今はほとんどPCでできる作業で、打合せはtermsやlineで済ませることができます。ただ8月は実機テストに入るので出勤が増えるかもしれません。

さて、そんな中4月のALLJAは移動参加が自粛でしたので結局不参加となり、6m&Dは移動自粛なしになったので参加を決め、土日は雨に加え風も強い予報でしたが、いつものところにしました。ついたときは土砂降りでしたが、午前中に止み、そのあと風が強くなる予報だったので様子を見ながら、設営を風が強くなる前に完了しました。雨は日曜の午後に強く降りましたが、撤収の時には止んでいました。

コンテストはX50を考えていましたが、昨年の1,2位に加えXAのチャンピオンの参加の情報が入り、さらに準備していたヘッドセットが回り込みがひどく(正月のNYPで試運転しその時は問題なし)片手マイク、片手タイプインで持たないと、結局C50にしましたが、こちらも絶対王者が1位なのでいつもの2位以下、入賞狙いでした。

コンテスト以外でもこの時期はマルチホップEsでEU他がオープンするので期待していましたが、私の聞いた範囲では不発(日曜は朝は北米が開いたようですが)でした。自宅のアンテナではほとんど聞こえず、去年はURができて、今年も期待していたのですが・・・。

コンテストですが、いつものようにRunから開始しました。毎年同じようなレートで進み2時間半ほどであまり呼ばれなくなったのでS&Pに切り替えると、43県,39県とできましたがほかは聞こえず、Esとは気づかず、S&P,Runを続けいつものように2時頃に仮眠に入りました。

タイマーで4時過ぎに起きて再開しましたが、いつもはこの時間クラブ局が沢山聞こえるのですが、コロナの影響か少ないようでした。GWはそこそこ伸びてマルチも増えていきました。6時台には47県、8時台には8エリアが入感し始め、S&Pでマルチを探しをしていると今度は6エリアが入感し、約1時間はマルチ探しで行ったり来たりしていました。45県は強い局がパイルになっていて呼び負けばかりで、他を探していたら運よく別の局で交信できました。その後はいつものようにS&P,Runで時間となりました。スコアは、10時半頃に昨年の私のスコアを越え、最終的は491QSO,43マルチと、自己ベストになりました。

交信いただいた各局ありがとうございました。

 

20200704-9-51-14 周りの立ち木が伸びで7エレより高くなっています。このおかげで強風の影響が少なかったような・・

 

20206md 去年と比較して後半の伸びが大きかったことがスコアアップにつながりました

| | コメント (4)

東京コンテスト参加 (自宅から)

ここ数年は、ちょうど家族旅行(実は今年も5/3,4は石川の予定でした)と重なり不参加でしたが、緊急事態宣言で旅行が中止となり何年ぶりかで、自宅から参加しました。以前は入賞狙いで移動して50Mhzに参加していましたが、今回は自宅からですが各バンドのアンテナもたいしたことないので、ならばと初めて144MhzCW(2C144)に参加しました。

144の常設アンテナは、430と兼用のFOX-727(144は3ele)で、今回は始まる前に5段コリニアをベランダに仮設(朝から風が強く、ボールがかなりしなっていました)しました。リグはIC-9700にしました。

こんな設備なので、足跡程度と思い9時の開始からはS&Pで一回りしましたが、結構県外局もRUNしていて信号も沢山聞こえていたので、一回り後は空振りが多くなるまでRUN、その後はS&P,RUNを繰り返して終了時間となりました。

はじめは、足跡程度で休み休みと思っていましたが13時過ぎには去年のトップスコアに達し、つい気合が入ってしまいました。交信いただいた各局ありがとうございました。いい気分転換ができました。しかし、私の貧弱な設備ですので、有力局はもっと高いスコアだと思います。

ハイライト

・思ったよりいいスコア

・ベランダ3eleで19県とできた(おそらく相手のおかげ)

・お昼を自分で用意する必要なし(ビッグマックセットでした)

ローライト

・強風で、5段コリニアのポールがほぼ根元から破断。破断先は屋上に落下

 (3階建ての3階なので、風が収まったら同軸を引っ張って回収予定)

2020_2020050317580112時台の落ち込みはコリニアのポールが強風で縮み、13時は修理後今度はポールが破断の対応

 

2020

| | コメント (0)

近況 (ALLJAコンテスト移動での参加は中止)

久しぶりの書き込みです。

去年の11月頃から新たな体調不良になり、年越して2月頃に病名が判り今は薬で治療中ですが、普段の生活ができています。

同時に新型コロナの感染が拡大し、持病と相まって気持ちが落ちこみブログの更新も滞っていました。また私の仕事先も4/3からテレワークとなり、土日含めほぼ1日中家の中なので、気分転換もかねてALLJAの移動参加を楽しみにしていましたが、緊急事態宣言とともに、本日JARLのHPでALLJAコンテストにてマルチオペ部門中止、屋外運用自粛の通知がなされました。

私はアパマンなのでアンテナ設備や運用場所(phoneは家族がいるので無理)の関係で、コンテストはほぼ移動しての参加なので、今回の通知の対応に悩みましたが、移動での参加は中止することとしました。(今後もコンテストに限らず、少なくとも緊急事態宣言中は移動運用は中止します)中止にした背景ですが、何もやっても何らかのリスクが付きもので、移動運用でも以下のリスクが想定されます。

・運用場所までの移動のリスク(ほぼ車移動なので事故)

・コンビニ等の立ち寄りでの感染リスク(これは今の状況だけかも)

・設営/撤収時のリスク(設備の倒壊とか)

・運用時のリスク(コロナを発症とか、体調不良)

今、緊急事態宣言が出されて、不要不急の外出自粛要請が出ている中で、私は、無線の移動運用は不要不急だと思い、またどなたかもつぶやいておられましだか、万が一事故等で救急車や治療が必要になった場合に、医療現場に新たな負荷をかけることとなります。コロナ以外の救急搬送で受け入れ病院が決まるのに何時間もかかったとの報道もありました。

普段は許容できるリスクですが、今の状況では許容しない方がよいと判断し中止にしました。

なので、ALLJAコンテスト/5/3の東京コンテストは常置場所から参加、不参加かまだ決めかねています。

 

 

 

 

| | コメント (0)

本年もよろしくお願いいたします

去年を振り返ったり、新年の目標を立てたりするのがだんだん面倒になってきました。

1/2は去年に続き今年も、ニューイヤーパーティに参加しました。去年はつくばでしたが、今年は石岡にしましたが、移動には有名な場所なので、私は一番乗りでしたが、次から次にアンテナを付けた局がやってきました。今回は1200もやりたくてX-7000を上げたのですが、430/50で疲れ果てたのと、同じ駐車場から運用をしていた局がいて、抑圧で使えませんでした。

交信いただいた各局ありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。

20200102-6-51-21風もなく、穏やかな移動でした

20200102-7-02-38手前は新戦力のヘッドセットです。去年、鶴見川、多摩川、AMコンテストとphoneでの参加が続き今後のために導入しました。今年はもう少しphoneの参加が増えそうです。

 

| | コメント (4)

2019多摩川コンテスト結果発表

友人から教えてもらいましたが、11月に開催された多摩川コンテストの結果がログ締め切りから1週間で発表になっていました。

主催者の方の尽力に感謝いたします。

結果ですが予想外でした。絶対的にマルチが足りなかったので、圏外だと思っていたのですが局数でカバーしていたようです。

初参加の2015年にビギナーズラックで1位をいただいたのですが、その後は3年連続3位となり今回は移動場所を変更しての参加でした。

交信いただいた各局ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

 

2019_20191231104901マルチトップは18マルチでした

| | コメント (0)

2019年1エリアAMコンテスト参加と2018年1エリアAMコンテスト表彰状到着

まず、去年の1エリアAMコンテストの表彰状が届きました。結果はずいぶん前に発表になっていたのですが。。。。。

主催者の方の尽力に感謝いたします。

で、今年も1年の最後のコンテストとして、いつもの移動で参加しました。いつもの場所へ暗いうちに到着するとすでに、同業者のアンテナが設営されていおりおそらく前日入りかと思われました。第二候補へ移動しましたが、こちらは先客はおらず、明るくなってきたので設営をしました。

去年はリハビリ目的で同じ場所で5/6エレを挙げたのですが、今回は第一候補の予定で7エレと2エレHB9CVを用意していましたが、2エレHB9CVがSWRは下がらない、感度も今一つで7エレ1本になりました。(帰宅して調べたらフェーズラインが断線寸前でした)

コンテストはこれもいつものようにRUNを途切れるまでやってからS&P、あとは成り行きでRUN、S&Pを切り替えてタイムアップとなりました。

スコアは去年を下回り、今年は入賞は無理なようです。いつもは/1でバトルしている局が固定だったり、超有名なコンテスターの参戦(幸い固定でした)があったりとちょっと変わった雰囲気のコンテストになりました。

交信いただいた各局ありがとうございました。

これで今年のコンテストは終わりです。2018年は体調不良でほとんど参加できなかったのですが、今年は体調も戻り参加コンテストが増えましたが、天候不良で断念したコンテストが多かったように思います。2020年は開局50年なので、記念になるような参加を考えたいと思います。

みなさん良いお年をお迎えください。来年は1/2のQSOパーティーからの始動を予定しています。

2019am_20191227184001 2019am中盤の伸びが去年を下回っていました。

20191222-7-54-26左に傾いていたので、このあと少しステーを調整しました。

 

 

| | コメント (2)

2019鶴見川コンテスト結果発表

なんと、締め切りから僅か1か月で、結果が発表になっていました。

あわよくばと思っていたのですが、1位は超有名なコンテスター方で、局数で全く太刀打ちできていませんでした。

 

 

東京UHF,関東UHFと同じ傾向にありますので、今年結果を少し分析してみました。

今回ログを提出した局と私がQSOした局を比較すると、なんと 40局が未交信でした。

内訳 FM30局(流域内14、流域外16)、CW10局(流域内4,流域外6)

これらの未交信局を次回は少しでも減らす工夫をしないといけません。

 

交信いただいた各局ありがとうございました。

 

追記

12/28.賞状と、なんと盾が届きました。ありがとうございました。

20191228-16-30-41

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

東京UHFコンテスト不参加、多摩川コンテスト参加

今年はカレンダーの関係で週末11/23,24は連荘で、東京UHF,多摩川コンテストが開催されました。

毎年両コンテストは参加していたので、今年は1泊して両日参加と準備を進めていました。特に東京UHFは去年いろいろトラブルがあり不本意な結果だったので今年は巻き返しをと意気込んでいたのですが、、、。金曜から冷たい雨で、日曜の午前中まで残る予報となり、せめて多摩川コンテストは、コンテスト開始前には雨が止む予報だったので、東京UHFは断念し、多摩川コンテストのみ参加に変更しました。

多摩川コンテストはいつもつくば山移動していましたが、ここ数年ギリギリの入賞だったので、今年は東京/神奈川に近い富津に変更しました。

移動中は結構な雨でしたが、現地に到着すると小雨で、合羽を着ることなく設営が出来ました。予報通りコンテスト開始前には雨は止みました。

さて、コンテストは2時間のスプリントでかつ、CWのポイントがSSBより高いので、電信電話部門参加局はCWでRUNするだろうと、高い周波数から下がりながらS&Pで一周した後、RUNに切替、後はS&P/RUNを繰り返して時間になりました。

スコアは94QSO/16マルチで、自己ベスト更新でしたが昨年のトップスコアにはマルチが足りずに及ばす、いつもの様に私がスコアが伸びていると言うことは、ほかの有力局も同様なので、厳しい結果になりそうです。こちらの場所がよかったは結果を見ないと判断できません。

交信いただいた各局ありがとうございました。

20191124-10-01-05_20191124183001 鶴見川コンテストはアンテナが変わっただけです。

2019_20191124182702スコア。マルチがもう1-2 欲しい

2019_20191124182701去年より立ち上がりから伸びています

 

 

 

| | コメント (2)

初めて 鶴見川コンテスト参加

今年2回目の開催となる鶴見川コンテストに、流域外で参加しました。

3連休は奈良へ行くことも考えていましたが(宿確保していました)、子供たちのイベント関係で中止となり、同じ電信電話+430

の東京UHFの予行演習も兼ねての参加でした。

SO2Rには程遠いのですが、FM用にIC-9700,CW用にFT991A,アンテナも15エレスタック、コリニア、24KG(東京UHFはX-7000かも)を準備して、場所は関東UHFでも移動した富津にしました。富津は台風15号の被害が心配ですが、同地は特に変化はありませんでした。

現地に到着し、設営して確認をしているといろいろ不具合が・・・。関東UHFでは問題なかったコリニアのSWRが2以上もあり、上げ下げしてみましたが改善せず(どうも給電側の同軸のもよう)、15エレスタックが24KGよりも聞こえない。切替えたり、回したりしてみましたが、ほとんど24KGが強かった。(もともとの性能差?。SWRは両方とも1.2-1.3くらい)、CWを運用すると9700に被りまくり。そんなことで、3時間24KGのみで完走しました。

さて、コンテストは、3時間でphone/CWの両モードのみの3時間は初めての体験で、一応タイムスケジュールは考えていたのですか、先の設備が想定外のこともあり、ぐだぐたになりました。交信いただいた各局ありがとうございました。

スコアは見ての通りですが、去年よりマルチが増え、くだくだでおそらくミスも多いだろし、おまけにいつもいろいろなコンテスト上位に名前のある局が何局も聞こえていて、トップスコアはどれくらいか検討も付きません。足跡になりそうです。交信いただいた各局ありがとうございました。

 

20191103-7-25-36万全の準備つもりでしたが

2019マルチは全部取れました。QSOは200ですがdupが・・・

2019_2019110320280110時台はCW切り替えたところです。もう少し上向きにしたかった・・・。

20191モード別、マルチ別に局数を表にしてみました

| | コメント (2)

東京CWコンテスト参加

今年も去年と同じく430、移動場所108で参加しました。

6時開始なので明るくなる前に到着し、準備が終わる頃に「SZVさんですか」と同業者から声を掛けられました。どうやらバンドが被らないか確認されたかったようでした。幸い被ることなく、コンテストが終わったら改めて挨拶をと思っていたら、終了前に撤収され、その際ホットコーヒーの差し入れをいただきました。ありがとうございました。またコンテストかどこかでお会いできればと思います。

さてコンテストは、430なのでRUN,S&Pの繰り返しで6時間完走しましたが、11時頃交信した知り合いから終わってからトーンが少し濁っているとのレポートを貰いました。おそらく電源(バッテリー)の問題だと思います。

アンテナは関東UHFで使用したコリニアを釣竿に沿わせて後部の窓から出していたのですが、給電部が低いためか、ルーフトップの24KGよりも信号が弱く、開始直後は対応でばたばたしてしまいました。

交信いただいた各局ありがとうございました。来年はエントリー部門を変えようかと思っています。

2019cw去年を下回りました。

2019cw_20191103200901開始直後アンテナでばたばたしていました

| | コメント (0)

«上野 国立博物館 正倉院展