« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

6m&down 結果発表

今年の7月に実施された,6m&downコンテストの結果がJARLのHPに掲載されていました。トップページのHEADLINEには無かったのですが、たまたまコンテストのページを見たら気づきました。

結果はギリギリの入賞で6位でした。上位のスコアを見るとまだまだ、がんばれる余地があるようです。来年はさらに上位を狙って、作戦を考えないと・・・。

| | コメント (1)

久しぶりに博物館へ

土曜は、インフルエンザの予防接種へ行って来ました。去年子供たちが受験だったので、私を含め家族全員予防接種を受けました。そのためか、インフルエンザにかからなかったので、今年も受けました。

日曜は、娘のリクエストで何年ぶりかで茨城の自然博物館へ行って来ました。常設展は代わり映えしませんでしたが、特別展で、恐竜の発掘展をやっていました。こじんまりしていましたが、内容はしっかりしていました。

Img_8175

無線は、博物館の駐車場(坂東市)で少し、菅生沼の挟んだ対岸(常総市)で少し30m、20mに出ました。

| | コメント (0)

CW王座決定戦補足

日曜に参加したCW王座決定戦の補足です。

ATE-350を使って見たかったので、移動してフル参戦することにしました。場所は、近くの白井市にある運動公園の駐車場です。以前、葛西大橋でお試しした時と同じく、FSP-508用のタイヤベース、ホームセンタで購入した60Φ1.5m位の杭、にセッティングしました。チューナーはZ-100PLusで、問題なくチューニングが取れました。しかし全体的にバンド内は静かな印象でした。電鍵は、ポイントが高い縦振のHK-702を使用しました。

コンテスト開始時間になり、さっそくCQを出しましたが、2,3局呼ばれてその後が続きません。よって、最初の1時間半ほどは呼びに回っていました。しかし呼んでも、とってもらえないケースが目立ち、思い切ってATAS-100+1.5mワイヤーに切り替えてみました。ATE-350より多少ノイズが多くなり、気のせいか幾分信号も強くなったような・・・。それ以降は積極的にRUNを中心に運用し、16時を迎えました。特に目標は設定していなかったのですが、途中から100局できればと思いつつ、ラスト2分で2局QSOでき、滑り込みで100局でした。

電鍵の置き場所はあまり考えていなかったので、右の腿の上で左手で押さえるようにして、ロギングはCTESTWINを使用しました。こちらはさすがに定義ファイルも標準装備で大変簡単でした。参加局は想像していたより沢山で、7.010-7.030は、ほぼ0.5khz前後で参加局がびっしり聞こえていました。

来年参加できれば、アンテナをせめてフルサイズのDPにして、上位ランクを目指したいと思っています。

| | コメント (0)

週末は、土日とも無線

久しぶりに、週末は無線でした。
土曜日は、こちらも久しぶりに、息子のリクエストで神奈川へ行きました。5時前に自宅を出発し、1時間半ほどで目的地に到着。息子を待っている間に30mを中心に足柄上郡大井町と小田原市から出ました。クラスターに載った事もあり、そこそこ呼ばれて楽しめました。

日曜は、12時ー16J時に開催されるCW王座決定戦に参戦しました。このコンテストのバンドは、40mのみで使う電鍵の種類で、ポイントと乗数が決まり、縦振が有利です。従って私も先々週のA1コンテストに続けて、HKー702で参戦しました。フル参戦のつもりで、近くの白井市運動公園へ移動しました。アンテナは今回ATE350を準備しセットしましたが、バンド内がATAS100より静かで、いまひとつの感じでした。1時間半ほど運用しましたが、思い切って、ATAS-100に変更しました。心持ATAS-100の方が良かったように思います。肝心のコンテストは結構楽しめ100QSOで終了しました。

111112_7_52_47 土曜に行った小田原市の富士山です。

111112_10_49_36ATAS-100にワイヤーを追加しています。長さは1.5mで7-24まではチューニングが取れます。3mもあるのですがこちらは7-14位です。

Photo日曜のCW王座の結果です。 

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »