« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

FDコンテスト 結果発表

今日、JARL.orgからリンクされているコンテストページにて、2013年FDコンテストの結果が発表になっていました。

順位はある程度予想していましたが、スコアはトップともう少し開いていると思っていて意外でした。

交信していただいた各局ありがとうございました。

以下、1エリアのC50のトップ5です。

電信部門シングルオペ50MHzバンド C50

 

関東
1   JH1RNI/1 284 × 38 × 2 21,584
2   JA6SZV/1 287 × 33 × 2 18,942
3   7M4CLF/1 273 × 26 × 2 14,196
4   JE1HXZ/1 192 × 25 × 2 9,600
5   JP1XND/1 209 × 18 × 2 7,524

| | コメント (2)

日曜 その2

その1からの続きです。

資料館駐車場での息子の異臭発言からボンネットを開けて見たのですが、その時ははっきりわからず、高遠城址公園の駐車場に移動してもう一度見たとき、冷却液らしい液漏れを発見しました。見てもらうにしても、土地勘が無いのでJAFへ連絡し状況説明をして来てもらうことにしました。

到着まで時間があったので高遠城址を散策しました。天守や櫓は無く、堀や曲輪の後はありました。桜の名所で有名なところでもあり、沢山の桜の木がありました。

戻ってきてしばらくするとJAFが到着し、調べてもらいました。漏れた場所は詳しくないとわからないとのことで、伊那市のhondaディラーへ連絡してもらい、運んでもらいました。

あわよくば、漏れたところを応急修理してなんとか自宅まで辿り着ければと思っていたのですが、結果はラジエターに付いている冷却液タンクが経年変化でひび割れしていて、交換が必要とのことで、走行は保障できないとのことでした。

車は置いて、どうやって帰るかになりました。手段は公共機関(電車、バス)かレンタカのどっちにするかの検討と、自動車保険の特約から負担費用を調べました。手段ですが、電車は連休なので混んでいないか?、車は途中の渋滞と、なれない車で疲れた体で夜間走行はどうか?、費用は公共機関は保険でカバーでき、レンタカーは乗り捨て分があるので少し手だしが発生することがわかりました。荷物もあるので、レンタカーで帰ることとしました。

19時頃出発し、途中いつもの渋滞に遭遇し、23時頃に到着し、長い一日が終わりました。

さて、置いてきた車ですが、修理完了後に取りに行かないと思っていたら、保険の特約で配送してもらえることになりました。

| | コメント (0)

日曜 その1

いろいろあった日曜の話です。まず、2つの川コンテストに参加予定でしたが、娘のリクエストで南信の駒ヶ根、伊那へ行ってきました。駒ヶ根の光前寺へ行きたいとのことで、理由を聞くと、娘がやっていたPS3のゲームに登場する犬のモデルとなった早太郎と言う犬の伝説が伝わっているところだそうです。最初は12/1の予定でしたが、せっかく行くので他に周辺の観光地を探していたら、分杭峠が近いことが判りました。以前偶然ネット検索で知り、一度行ってみたいと思っていたところで、行方を調べると、分杭峠付近は駐車禁止で、少し伊那寄りの駐車場からシャトルバスで行き、そのシャトルバスの運行期間が11/24までで、川コンテストをパスして、行ってきました。

6時頃に出発し、9時過ぎに光前寺へ到着しました。早太郎の木像や石像、お墓があり、お守り他も早太郎をあしらった物が多くありました。
その後は県道49をR152の分岐まで行って、分杭峠の逆のシャトルバスの発着場へ行きました。着いたらタイミングよバスの出発間際でした。15分ほどかかって分杭峠に到着し、気場や水場を回り、それぞれしばらく留まりました。付近には瞑想する人や、本を読んでいる人など、思い思いの時間を過ごしている人がいました。
1時間半ほど滞在し、高遠城址へ向かい、途中では中央構造線が露出しているところを見て行きました。高遠の資料館を見て、城跡へ向かおうとした時、息子から気になる発言が・・・。エンジンルームから砂糖を焦がしたような甘い臭いがすると。これがこの後起きるトラブルの発端でした。->その2へ
20131124_9_22_41
光前寺の山門です。大きなお寺で、朝の冷気も相まって荘厳な感じでし
た。
20131124_9_34_05
早太郎の石像。付近にお墓もありました。
20131124_12_09_30
分杭峠の碑。ゼロ磁場の気場はこれより少ししたです。

20131124_12_22_27
水場です。峠から林道を少し歩きます。付近には思い思いの時間を過ごす人が5-10人くらいいました。日差しが差していない為か、通る風がここだけ冷気を帯びて、非常に冷たかった印象でした。
20131124_14_02_42
中央構造線です。左の茶色のところが西南日本の外帯、右の灰色のところが西南日本の内帯です。

| | コメント (0)

東京UHFコンテスト他

本日開催された東京UHFコンテストに去年と同じく筑波山中腹へ移動して参加しました。

その前に週末の話題を。

昨日の金曜は年に一度の人間ドックへ行きました。例年は8,9月頃なのですが、いつも行く病院が春に、近くの大型マンション群、大規模スーパーを備える複合施設脇へ移転し、お客が多くなった為か、いつものように予約したところ、11月になりました。

検査内容は例年通りなので、順調に進んで昼前には終了しました。ただ、胃のレントゲンでは、去年指摘されたポリープをまだ取っていなかったためか、3つほどありますと言われました。別の機会に取りにいかないといけません。

さて、今日の東京UHFコンテストですが、夜明け前の4時に出発し5時半頃に現地に到着しました。登山道の途中に何台かアイソン彗星観察と思われる、車が止まっていました。私も興味があるので、来週はこちらをターゲットに移動しようと思っています。

着いて明るくなるまでに、カップめんの朝食を摂り、明るくなってからいつもの24KGと15エレを上げて、CW用にFT-857DM+24KG,Phone用にFT-817+L.A+15エレを設営しました。phoneなので、CQマシーン(VM-60)を接続して動作確認したところ動きません。いろいろ調べるとVM-60の動作用の電池が一つ液漏れしていました。最少被害はVM-60の電源部あたりかと思うのですが・・・。

ブログを書いた後に、電池ケースを調べてみたら、液漏れした電池のケースがキチキチになっていて、マイナス側のバネが効いておらず、プラス側に押し上げることが出来ず、接触不良でした。--->移動にもテスタを持っていく必要があります。

ここから代替えをいろいろ探りました。HAMLOGのCQマシーンを使うことも試してみましたが、CTESTWINとの併用はお互いリグ制御がありできないと判断し、最終手段としてiphoneのボイスメモを利用することにしました。とりあえず応答はありました。

丁度CQマシーンの障害対応で右往左往しているときに、同業者が来られました。余り愛想よくなかったのではと、今になって恐縮しています。この方は1.2Gで参加とのことでした。

さてコンテストは当然FMのRunで、開始前に432.840が確保できました。約1.5時間Runをし、その後はCWに1時間ほどRun,S&Pをして、またFMに戻りS&P,Runとその後は行ったり来たりしていました。途中FMのチャンネル確保に手間取って、ちょっと停滞したり、でした。最後の30分は432.880が確保できRunで終了しました。

スコアですが、QSO数が去年より少なかったのですが、マルチは去年より多かったので去年とあまり変わりません。ただ、有力局や都外YL局の参加もあり、今回は入賞は難しいと思っています。

ますますアマチュア無線局とは思えない局が多くなったように思います。しばらくワッチしていてチャンネルチェックをするとフルスケールで使ってます(留守番?)や、いやがらせで上から被せる局等。

QSOいただいた各局ありがとうございました。また被り等で呼んでいただいたにも関わらず、応答できなかった局、また懲りずに呼んでください。

次は、明日の川コンテストと思っていだのですが、家族で外出となりました。なので次のコンテストはAMかと思っています。

2013uhfいつもの時間別QSO数です。12,13時台が停滞しています。ここをもう少し頑張れば・・・。

20131123_6_23_13車を止めた正面から朝日が・・・。少し手前の光っているところは霞ケ浦です。


| | コメント (0)

全国CW王座 他

週末の10日は全国CW王座コンテストでした。Let's A1コンテストと並んで縦ブレ電鍵にアドバンテージがあるコンテストです。去年、一昨年といつもの移動でフル参加したのですが、今年はスポット参戦となりました。

先週飛び込みが沢山入り、月曜の資料の作成が不十分となり、土曜は仕事をしていました。なかなか進まない中、コンテストの日曜は大荒れとの天気予報があり、一気にテンションが下がり、予定していたホテルの予約を日曜にずらして、仕事に集中しました。
日曜はお昼頃に、会社が加入する保険組合の補助を使うために近くのJTBへ年末の旅行の宿の予約に行ってきました。今年は夏に出雲大社に行ったので、なんとか式年遷宮の行われた伊勢神宮へ行きたいと思っていました。ダメもとで、鳥羽にあるこちらも年金組合の補助が出るホテルを予約申し込みをしたところ、12/28の予約が取れました。
せっかく伊勢まで行くので、休みも長いし、おそらくもう行くことがないであろうと思い、少し南に下って、那智の滝を見に行こうとなりました。で、29日は那智勝浦のホテルの予約をしました。
コンテストは12時から40分くらい、15時頃に戻って終了までで約60局とQSOできました。
来週は紅葉見物、その次の週は東京UHFと二つの川コンストが控えているので、こちらは参加したいと思っています。

| | コメント (2)

3連休

土曜は娘の学校の講演会にXが行くのでそのアッシー君でした。

日曜は30日から行われている息子の学校の学園祭へ家族で行ってきました。

月曜は、のびのびになっていた26号で降ろしていた、ベランダのアンテナを上げました。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »