« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

CQ WWコンテスト前に

土曜の話です。

YSに赴任している局とどのバンドでもよいので1度QSOしたいと思っていました。HFのDXはやっていないので移動してまでと思っていたのですが、そろそろ離任と言うことになり、丁度コンテストがあるので、その前にQSOできないかと、移動してみました。

私が持っている移動用で使えるアンテナは、ATAS-120,AH-4+L.W,3.5/7のDP,21/28シングルデルタループで、コンディションもあり28にしました。

6時過ぎに近くの白井運動公園の駐車場に行きアンテナを設営して、待ちました。結果は残念ながらQSOできませんでした。私のアンテナが非力のようで、中米付近はHK,HI,CO等が聞こえていましたが、呼んでも応答が無いか、QRZまででした。定番のLU,PYはできました。特に、クラスタに上がると、全く太刀打ちできませんでした。

次の土曜かARRL10mの前にもう一度移動しようと思います。

アンテナをなんとかしたいのですが、まだHFの移動でコンテストやDXをやろうというまでの気合いが無いので、移動場所を変更してみようと思います。

| | コメント (2)

残り1か月

今年も残り一か月となりました。息子や娘からの外出リクエストが無かったので、今年は3回目となる荒川コンテストに初めて参加しました。過去の記録から、土地勘のある江戸川区からのQRVが少ないので、江戸川区の篠崎緑地にしました。土手上に上がる道路のゲートが11月は8時オープンなので、7時に自宅を出発しました。7時半頃着いたらもうゲートが開いていました。

さっそくアンテナを設営し、コンテスト前にはRTTYを運用しました。

さて、コンテストは、初めて&2時間の超スプリントなので、とにかくRunを中心にしました。もう少しQSOできるかと思ったのですが、やはりあまり高さがないのでしようがないかと思いました。珍しいかと思った江戸川区ですが、私を含め4局確認できました。なおスコアは暫定で66QSO 17マルチでした。

雨上がりの晴れ間のすがすがしい朝の2時間、気温もさほど低くなく楽しめました。QSOしていただいた各局ありがとうございました。

20141130_7_58_19アンテナは5エレと、ビーム方向外をカバーしようとマストトップにシングルデルタループを着けてみました。今月下旬のAMコンテストでも試してみ見ようと思います。

| | コメント (2)

東京UHFコンテスト 参加雑感

昨日の東京UHFコンテスト参加で書き漏れていたことです。

良いこと。

・実施日から想定できましたが、アマチュア無線とは思えない局の影響がほとんどありませんでした。開催日の11/23は祝日ですが法定休日ではなく、今回は日曜と重なったため仕事が休みの為かと思います。例年は嫌な思いをすることが多いのですが、今年は皆無でした。逆に言えば、アマチュア局のコンテストでそれらを蹴散らすことが出来ませんでした。

トラブル

・前回も調子が悪かったVM-60が今回も開始後しばらくしてから、動作しなくなりました。しようがないので、前回同様iphoneを使用しました。

・無線機系の電源はバッテリーをフローティングしながら使用するのですが、充電器を忘れた為に発電機のバッテリ充電端子を使用したのですが、変調がおかしい(ハム?)と指摘されました。

その他

・スタックはビームが狭く、回転系が必要のようです。回転系が無い私のような見晴しの良いところの移動では、ゲインのある無指向性のアンテナを主力で使った方が良いようです。

2014uhfマルチです。全区まで残り2でした。S&Pで目黒区をgetできたのでもしかしたらと思ったのですが。参加局のブログを見ていたら、交信実績があったので、もう少し注意していれば・・・。残念。また来年。

| | コメント (1)

東京UHFコンテスト 参加

三連休の中日ですが、3年連続で東京UHFコンテストに参加しました。移動場所もこれまた3年連続でつくば山に行きました。

この時期は、つくば山も紅葉が見ごろで、沢山の人がやってきます。私の移動ポイントも、回りを車で囲まれます。

去年、一昨年、同業者の訪問があったので今年も暗い中早めに出発し、夜明け前に到着しました。幸い、先客は居らず、夜明け前の薄暗い中設営を始めました。今回は、初めて設営するアンテナが多く、時間が掛かりました。設営完了後、朝食を摂ったりして、開始30分ほど前からFMで場所を確保し、そのままコンテスト開始になりました。

いつものことですが、東京支部のコンテストは都外局間でもポイントになるので、Runを積極的に行いました。1時間半ほどしてRunが途切れ途切れになると、最初はCWへ移動し約1時間Run,S&Pを行い、FMに戻り、S&Pから空いているところでRunを繰り返し、コンテスト終了となりました。スコアは244QSO,58マルチでした。QSOは去年より下回り、マルチは増え区では、103,109が残りました。全体では、去年とあまり変わりませんでした。

QSOしていただいた各局ありがとうございました。

今回、八木を15エレシングルからスタックにしてみました。もともと中古の15エレ×2をスタックケーブル込でヤフオクで入手し、1枚は固定で衛星用、もう1枚は移動のコンテスト用に使用していましたが、固定の痛みがひどく新品を1枚購入したので、コンテストに使ってみました。普段あまり使っていないので、その効果はよくわかりませんでした。

20141123_6_33_17
アンテナは15×2、FOX-727の430Mhz、24KGを上げましたが、FOX-727は使いませんでした。

2014uhf去年との比較です。出だしから差がつき、中盤盛り返したのですが、後半失速して、去年を下回りました。



| | コメント (0)

全日本CW王座決定戦 参加

いつかはオーナメントをと、今年も参加しました。

去年の優勝は/1の移動局だったので、HFでも、高ければ見通しが少しでも効くかと期待し2週間前にLet'sA1で移動した、つくば山へ移動して参加しました。

12時開始ですが、道路が混む前にと4時過ぎに出発しました。早く着いたので、DXと思ったのですが、やはりDPでは、あまり聞こえませんでした。

開始15分前位から、飛びの確認もかねて、普通のQSOで周波数を確保し12時からRunで開始しました。開始直後は空振りCQが続き、ちょっと不安になりましたがそこそこ呼ばれ始め順調に局数が伸びていきました。1時間ほどRunの後はS&Pに変えましたが、呼び負けはしませんが、やはり縦ブレなので1QSOに時間が掛かり、待ち時間も総じて長くなり効率が落ちます。一回りした後Runに切り替えました。RunとS&Pの比率は9:1位かと思います。

天気が気になりましたが、幸い運用中は結構降っていましたが設営、撤収時は止んでいて、問題ありませんでした。

気になるスコアですが、暫定で132QSO 56マルチでした。努力目標として、去年のトップ3のスコアを目標にしていたのですが、遠く及ばない結果となりました。ただマルチは予想以上でした。一番古いマルチは53で、私が生まれる前でした。

また来年頑張ります。QSOいただいた各局ありがとうございました。

20141109後半の落ち込みをカバーするためのスタートダッシュが全然ダメです。

| | コメント (0)

無線なしの連休

11月初めての3連休は無線なしでした。

台風で降ろした、アンテナのメンテナンスが完了していないことと、いろいろイベントがあり、コンディションを気にしつつ無線なしでした。

まず、11/1土曜は息子の大学の学園祭に行って来ました。下校する娘を拾って大学のある西千葉へ。毎年、息子の学科では3年が部屋展示担当とのことで、今年は担当となり、随分前から準備していました。ほぼ無線の道具を積んだままの私の車も、何度も運搬に駆り出され、都度道具を降ろしていました。

なお以前は、息子の大学にも無線研究会が有ったそうです。コールサインを調べていたら、なんと付属中学にも無線部があって、驚くことにこちらの無線部の方がコールサインが少し古いとは。

ちなみに私の学校もクラブとしての無線部は無くなってしまい、コールはOBが維持しています。

11/2日曜は、娘のリクエストで何度目かの上田市へ。丁度紅葉も見ごろで、また上田は何度も言っているので、今回は手前の小諸の懐古園へも行きました。こちらも紅葉が見ごろで、結構な人出でした。無線は、息子は学園祭なので、運転手が私一人の為、なしでした。

11/3月曜は、以前から楽しみにしていた、上野国立博物館の国宝展へ行って来ました。国宝展と言うことで、かなり盛況で、8:30過ぎに着きましたが、既に100人近く並んでいました。間一髪のところで、最初のグループで入場できました。

開催期間中は展示の入れ替えもあり、10/15から始まっているのですが、今日11/3は、正倉院から来ている、文物の展示最終日でした。教科書で見た、鳥毛立女屏風、螺鈿の琵琶などを見ることができました。あと、雪舟の秋冬山水図もありましたが、思ったより小さい印象でした。

20141102_9_49_36小諸城址 三の門。立っている場所は他のところより低くなっています。

20141102_10_00_53小諸城址内。

20141102_11_14_12上田城址内。

20141103_11_01_16
見応えがありました。

20141103_11_02_00見終わって出てくると、60分待ちとのことでした。



| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »