« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

先週末のコンテスト

先週末に実施されたコンテストの参加状況です。

・NTTコンテスト (10/23)
10/23日付固定のコンテストで今年は金曜でした。が、今回は参加できませんでした。仕事が終わって帰宅したのが23:00前で、風呂、夕食で残り時間僅かとなり足跡だけでもと思ったのですが、今度はATUの調子が悪くて結局今年は不参加でした。

・東京CWコンテスト(10/25)
日曜は、午前が東京CW、午後はLet'sA1なので、去年と同じく両方のコンテストに参加すべく、これも去年と同じくつくば山中腹へ移動しました。

到着後に少し時間があったのでうとうとしてしまい、目が覚めたのは5時過ぎで大慌てで設営を行いました。50Mhz都外に参加するのでアンテナはいつものお手軽5エレ、ACAGで発生したSWRの間欠異常は、ショートバーに使用しているワニ口クリップを固定するボルトが緩んでいた為でした。

さてコンテスト開始となり、移動かつ県外局同志でもポイントになることから、runと中心に少しS&Pで時間となりました。
結果は局数、マルチとも去年を下回り84QSO 38マルチで、特に2xx,3xxのマルチとは全くできませんでした。


20151025_120106非常にいい天気で汗ばむくらいでした。D1が少し曲がっているのは、FDのときのトラブルのためです。






2015cw局数はほぼ昨年と同じですが、マルチが・・・。





・Let'sA1コンテスト(10/25)
東京CWが12:00に終了し、14:00からはLet'sA1になります。5エレを降ろして去年も使用した7Mhzフルサイズ、3.5Mhz短縮のトラップDPを上げました。使用するのは去年11月の全国CW王座以来で、上げてSWRを測定すると7MはSWRメータが振れない位でしたが3.5Mは1.5-1.7あり、末端の折り返しで調整しました。さて参加部門は去年と同じくQRP部門にしました。

去年同様7MのS&Pで始めましたが開始当初は呼び負けばかりで、上の方でのRunに変更しました。そこそこ呼ばれ局数は伸びましたが、いかんせんQRPなので空振りも多く続きません。S&Pも呼び負けあり局数は去年ほどではなく、17:30頃から3.5Mに移行し、S&Pで下から順に強い局を拾って一回りした後はRUNとS&Pの繰り返しと、7Mに浮気をしたりで時間となりました。

結果は 145QSO,70マルチで、去年を大きく下回り、バンド別では3.5Mは去年並みでしたが、7Mが大きく減りました。7MはS&P後にRUNする為の周波数確保が去年より楽だったような気がするので参加局が少なかったのかもしくは私のところのコンディションが今一つだったのか・・・。
結果は減点を考慮すると、入賞には大きく届かないと思われます。


20151025_125413
去年同じ




Letsa1_2015出だしから、去年を下回っています。参加局のプログを拝見すると、昨年とあまり変わらないような・・・。私だけ?!




去年11月の全国CW王座依頼の縦ブレで、開始後しばらくは調子が出ませんでしたが、後半はだんだん反動式を思い出して、ある程度思うような符号をある程度の速度で打つことができました。右肩から指まで全く疲れは無く、まだまだ行けそうでした。前日に爪を切って、鑢で整えた効果もありました。

次の縦ブレは全国CW王座になりますがこちらは無差別級のみで、歴戦の猛者も多く参戦しトップ10入りも難しい状況ですが、何時かはオーナメントを目指して頑張ろうと思います。

| | コメント (0)

2015年 全市全郡コンテスト 本編

いよいよ本編のコンテストです。

いつもように50.260付近にてrunを開始しました。数回空振りの後繋がって呼ばれますが、ほとんどパイルにならず相変わらずの静かなスタートでした。

JA2IGYがいつもより弱く感じ、GWのコンディションは今一つのようで、run中心にS&Pを織り交ぜ、いつものように2時前に約130局、約70マルチで仮眠に入りました。4:00に目覚ましを設定していましたが、二度寝をしてしまいあわてて起きたのは4:40頃でした。

洗顔、発発給油、朝食を取って再開しましたが、淡々とrun,S&Pの繰り返しで時間が進んで、昼頃には雨が止みました。ACAGはマルチが市、区、郡なので積極的にS&Pでマルチを探すことはせず、呼ばれながらマルチを増やそうとrunを多めにしました。またコンディションはIGYの信号がカスカスであまり良くない為、S&Pで遠くを探すよりrunで近場のマルチを稼ごうと言うもくろみもありました。

雨はお昼頃には止んで、終了まで参加したかったのですが、週明けの資料作成の為、月曜は出社する必要があったため、大きなサプライズも無い中、19時に撤収をしコンテストが終わる21時頃に帰り着きました。

スコアは暫定で約270QSO、マルチは約150と40,000点は越えましたが、去年と比較するとQSOはほぼ同じ、マルチは約1.5割減でした。1エリアのマルチは去年より多かったのですが、それ以外が今一つでコンディションの為か大きく下回りました。

ただ、これは私の所だけかもしれません。(と書いた後に、コンテスト参加局のブログを見たのですが、コンディションが今一つの書き込みが多くみられました)また去年終盤のScも発生しませんでした。

さて、2時間早めの撤収や、信号が強くよくCQが聞こえていた局もあり、厳しい結果となりそうです。


交信していただいた各局ありがとうございました。
4大コンテストも終わり、これからは少し小規模のコンテストが連続して開催されるので、少なくとも去年参加したコンテスト(東京CW,Let'sA1,荒川,全国CW王座,東京UHF,AM)+もう少しは参加したいと思っています。

20151010_093535_2 写真を撮ってから、ずいぶん傾いていることが判り、基台部分をおおよそ水平に修正しました。







2015acag去年との比較ですが、ほぼ同じような伸びです。もう少しマルチが・・

| | コメント (2)

2015年 全市全郡コンテスト アクシデント編

個々の所仕事の関係で気持ちに余裕が無い状況なのですが、気分転換、ストレス解消の為思い切って、今年も全市全郡コンテストに参加しました。

と言っても、週明けの会議の資料がまだできておらず、土曜は設営後は、コンテスト開始まで運用せず資料準備&休養でした。おまけにいろいろアクシデントが・・・。

コンテストはいつものC50M、いつも移動で、場所もいつもの所が確保できました。今回は、2部構成で書いています。

まずは、アクシデント編。
・車内発火寸前事件
到着直前(ほんと数百m)に車内に焦げくさい臭いが充満しました。すぐに後ろの予備バッテリに問題が出たと直感し、到着後ハッチバックを開けて確認すると、やはり、予備バッテリを並列に繋ぐIV線が片方外れてショートしていました。
しっかり止めていたはずなのですが・・・。設営時間短縮の為、出発前に接続していたことがあだになりました。

高速走行中ではなくて本当に良かったです。次からは現地接続と、ケーブルの取り付け方法を変更します。

・7エレリフレクタ切断事件
6m&Dの設営時にスッポンをやったことから、7エレのリフレクタが曲がってしまい、FDではごまかして使用したのですが、今回収納しているスキーケースから取り出すとポッキリと折れていました。

そこでリカバリ方法をいろいろ考えました。
 ・このまま5エレだけ ->大幅戦力ダウン
 ・息子に家から予備の6エレを持って来てもらう
 ・息子にRADIXからリフレクタを買って持って来てもらう
 ・なんとかリカバリを考える

息子に連絡すると、珍鳥が出たとのことで家にはおらず、何時戻るかわからないとのこと。
取りあえず、7エレの設営以外の準備を完了し、いろいろ方法を考えてたあげく思いついたのが、折れたエレメントにペグを差し込み(幸い少し曲がっていたので、強く差し込んで固定できました)、エレメントから出ているペグをブラケットの所に針金で固定することでした。

さらに折れた部分の間に電気的につながるようにと気休めかもしれませんがアルミテープを巻きました。リカバリ後に上げましたが、SWRはいつもと変わらず、IGYもそこそこ聞こえました。

20151010_094347
補強したところです。エレメントが少し曲がっていることが幸いしました







・5エレSWR無限大事件
コンテストも終盤、17時頃。その前16:30頃に撤収を早めるために7エレを降ろしていました。送信時、1短点や1長音の間リグのSWRメータがパワーと同じ振れ方をする現象が発生しました。発生は瞬間で、直ぐに回復します。思い当たるところと言えば、風が強くなって、アンテナや同軸ケーブルが風にあおられるくらいで、結局原因不明でした。接触部やケーブル等を次にあげる前にオーバーホールしようと思います。

最後番外編
実はこれが一番堪えた。
・6m&Down ログ未提出事件
うっかりとしか言いようがありません。ACAGのログを出そうとしていて、何気に送信ログを見たらALLJA次はFDで、6m&Dが見当たりません。いろいろ調べたのですが、結局は未提出でした。送信用のテキストは合ったのですが・・おそらく、出した思って
いたのでしょう。。トホホ。次回の教訓にします・・・。

.慣れてくると気の緩みなどで、いろいろアクシデントが発生します。ただ忘れ物は、毎回チェックリストを作って出発前に確認するので、ここのところありません。

| | コメント (0)

SWLカード

昨日JARLからQSLが届きました。今回は靴箱でしたが、半分くらいは新聞紙の詰め物でした。

確認しているとOKからのSWLカードが1枚ありました。あまりDXはやらないので、いつ頃かとQSOデータを見ると、Mhzの欄に430とありました。
えええええええっ
日付を見ると2015/2/11、相手はJF1xxxxで、ログを見ると間違いありません。430でOKまで飛ぶなんてことは絶対あり得ないことなので、おそらくたまたま来日していて聞いていたと、判断しました。
それにしても、人騒がせなSWLカードでした。
できれば/JAとか、実際のレポートのQTHを書いてほしかったです。
Img_3440e-mailアドレスがあっったので、問い合わせてみようかとも思っています。

| | コメント (3)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »