« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2つのコンテスト参加

この前の日曜は東京CWコンテスト、電信電話コンテストの2つのコンテストに参加しました。

まず、東京CWコンテストはいつもの50Mhzではなく、430に参加しました。11月の東京UHF、2月の関東UHF(もしかしたら1月の埼玉も)を睨んで430の練度を上げるのと、1200を加えたマルチバンドの参加も視野に入れて、最近導入したX-7000の試運転を兼ねてでした。
5時前に筑波山の第一候補に到着すると、すでに2mと思われる八木を上げた車が止まっており、第二候補の子授け地蔵駐車場へ移動しましたが、こちらは先客がおらず、早速設営に入りました。

20161023_7_11_43えらく傾いています。去年の6m&Dで別のポールをスッポンしたときに、巻きぞいになった影響だと思います。だいたいステーを張るのですが、今回はそのままで運用しました。どうも基台が曲がっているようです。





2016cw忍耐の6時間でした



コンテストはRunとS&Pを組み合わせて終了時間まで完走できました。場所、アンテナが始めてだったので、評価できませんがスコアは約2,800ポイントで、例年の入賞スコアにも届かない結果となりました。12時にコンテスト終了即撤収し、14:30過ぎに帰宅しました。
18時からの電信電話記念日コンテストはオールバンドの電信で参加しましたが、夕食、風呂、TVワッチに加え、移動で早起きしたので早々に睡魔が遅い、100QSOを越えたところでCLとなりました。

2016ntt
VUHFはそこそこできたのですが、HFは時間帯もあり3.5Mhzが中心でした。10月で日にち固定のため、時間に制限がありますが、ハイバンドはまったく参加局を確認できませんでした。


両コンテストでQSOできた局もあり、QSOしていただいた各局ありがとうございました。
さて、次の日曜は縦振れ限定のA1CLUBコンテストです。今年は少しルールが変わりましたが、参加予定です。

| | コメント (2)

2016 6m&Down 結果発表

ALLJAに続いて今回もいつもより早く発表になったようです。

今回は、2011年以来5年振りの入賞でした。でちょっとうれしい結果でした。ただ
LCRも送られてきていましたが、4局ミスがありこちらは反省しなくてはいけません。
20166md1エリアの入賞局です。常連の有力局の参加が少なかったのも要因かと
思っています。
もうJARL四大コンテストは終わったので書いてもよいかと思いますが、今年は全国でも関東でも、パワー部門でもよいので全て入賞を目標にしていました。結果待ちのFD,全市郡も入賞していればよいのですが・・・。

| | コメント (2)

全市全郡コンテスト 参加

今年も、移動でC50に参加しました。天気予報は土曜、日曜といずれも曇り、雨でしたが、設営と撤収で降っていなければ問題無いのですが、風が強い時間があるようでした。

いつもの移動地に到着し、幸い先客も無く天候も曇りで、早速設営をしました。ただ、風が強いことを想定して、ステーを強めに張りました。

ここで、アクシデント発生。なんとリグの電源コードを忘れていました。仕方がないので、車に乗せている857で参加することにしました。

次のアクシデントは車のバッテリが上がってしまいました。そんなに負荷をかけたように思わなかったのですが・・・。コンテストの時の電源はバッテリーをフローティングしながら使っているので、充電器をつないで開始まで充電をしたら復活しました。

さて、コンテストは毎年のことで特に変わったことはなく、runから開始して、落ち着いたらS&P、Runの繰り返しでした。今回は1時半ころ4時半に目覚ましを設定し、138QSO 95マルチで仮眠に入りました。

寝ている間に側を暴走族が何度も集団で通り、うるさくて落ち着いて眠れず、4時半に目が覚めてバンドをワッチしてもあまり聞こえなかったので、さらに30分ほど2度寝してしまいました。
再開後もサプライズもなく、Run,S&Pを繰り返して淡々と時間が過ぎました。夕方にはCQの効率が悪くなり、寝不足もあって19時過ぎに撤収を決めました。スコアは暫定で276QSO,168マルチで昨年を越えましたがしたが、寝不足がうとうとしていたこともあり、結構ミスっているかもしれません。

久しぶりに857(コリンズのフィルターを入れています)で、この場所では始めて使ったので、抑圧や混変調がどうか気になりましたが、全く問題なくノイズも少なく弱い信号もしっかり取れました。

天気は、やはり設営後雨が降ったり、風が強い時もあり、最後の撤収の時にカッパを着ないといけないくらい降られました。
交信していただいた各局ありがとうございました。

20161008_10_16_24いつもの設営風景です。




2016acagほぼ去年と変わりません。

| | コメント (0)

ラーメン 2店他

9月は更新0でした。
定年後時間はたっぷりあったのですが、6月、7月は雇用保険、健康保険他の手続き、熊本地震、帰省等で落ち着かず、その後は新たな仕事探しと気持ち的にゆとりがありませんでした。

そんな中、ようやく新たな仕事も決まり、息子と有名ラーメン店へ行って来ました。
まず、千葉のアリランラーメンへ。ネットでも有名ですが、一番わかりにくい、八平に行きました。平日のお昼でしたが、駐車場はほぼ満杯で、他県ナンバーもあり相変わらず盛況でした。詳しい店の様子やメニューはネットに沢山あるので、省略しますが、私はアリランチャーシューを注文しました。

スープは、一般的な豚骨、魚介、鳥などから出汁をとったもの異なり、醤油ベースに玉ねぎ、にんにく、ねぎ、豚肉等を香ばしく炒め、炒めた野菜の甘みと唐辛子の辛味が相まっていて、麺は太めで短くこれもスープによく絡んで絶品でした。

ラーメンを食べた後お店に告知してあった、笠森観音を回って帰りました。

昨日の日曜は、佐野ラーメンに行ってきました。お店はネットでも人気店の上位にランクされる森田屋総本店にしました。その前に、真田丸へ話題の犬伏の別れの舞台となった、新町薬師堂を回ってきました。

佐野ラーメンですが、スープはオーソドックな醤油、鶏がらなのですが、麺が一本の中で幅、厚みが変化している青竹打ち麺で、スープに絡んだ食感が絶妙でした。

ラーメンの後は、私が後厄、息子が本厄なので有名な佐野厄除け大師を回って帰りました。

今週末は全市全郡です。天気が気になりますが参加の予定です。部門はおそらくC50かと思いますが、別の部門でも周波数は50Mhzにするつもりです。

20160927_13_11_40箸を付けてから、写真を撮ることに気づきました。

アリランチャーシューラーメン中

20160927_14_04_42近くにある笠森観音。大きな岩の上に櫓を組んでお堂があります。

20161002_12_55_10犬伏の別れの新町薬師堂。

20161002_13_46_06こちらは佐野ラーメン。半透明のスープは、とんこつに慣れている私には新鮮でした。

20161002_14_08_11関東三大師のひとつ。佐野厄除け大師。

 

| | コメント (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »