« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

6m&DOWN参加

今年もいつものようにC50に参加しました。

いつも場所に到着すると、幸い先客は居らず、小雨&少し風が強い中設営をしました。
開始までは体力温存で、ワッチ中心でしたが、相変わらず中近東から欧州のコンディションがよいようでJT65を中心にクラスタに沢山レポートされていました。私も参戦しましたが、全く歯が立たず、そのなかでVU,UN8,YO,9K2が見え、特にVUは-10db位だったのでもしかしたらと呼んだのですが・・・。

さてコンテストですが、初日の夜は、昼間Esが開いたので、夜も期待したのですが残念ながら私は確認できませんでした。しかし翌日の午前中に8と4,5,6が同時に開け、北に向けた5エレと西に向けた7エレを切り替えながら、Run,S&Pを繰り返し、局数、マルチを増やしました。2,3エリアが北方向で強いときがあり、Scも出ていたようです。 特に8時台は、8,6エリアあわせて10マルチアップしました。

ビックオープンではありませんでしたが、ビームの切り替えやRUN,S&Pの切り替えタイミングがよかったのか、今回の暫定スコアは自己ベストを更新することができました。
交信いただいた各局ありがとうございました。

20176d去年との比較。1日目はあまり変わりませんが2日目の午前中はEsをうまく捕らえて局数が伸びています。



20176d 局数、マルチとも自己ベストでした。





さて、今回のアクシデント
・以前片方のSWRが∞となり、蓋を外したら問題なかったことを書きましたが、今回はまた片方が∞になりました。短冊状の金メッキと思われる板を動かして切り替えるのですが、何度も切替て動きを見ると、短冊状の板は平行に移動しておらず、斜めに移動していて、∞の方は板の下がケースに接触していました。切り替えた位置で板とケースを絶縁すればよいので、ビニールテープを切ってケースに張り、板と接触しないようにしました。
20170702_182825みづらいですが、板の下の黒いところがビニールテープです。




・最近の電源ケーブルは6ピンから4ピンに変わっているのですが、6ピンの電源ケーブルを有効利用しようと、6ピン4ピンの変換ケーブルを作ったのですが、出来が悪く抜けてしまいました。
20170702_184525移動先ではとりあえず、押し込んでテープでぐるぐる巻きにして固定してしのぎました。



・そのほか、電気スタンドの電球が切れてしまい、車の常夜灯&懐中電灯で代用しました。
何度も何度も移動しているといろいろ不具合が出てきます。都度いろいろ工夫するのもまた楽しいことではありますが・・・・。

| | コメント (12)

« 2017年6月 | トップページ