« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

ようやくカザフスタン UN8GCとQSO

今の仕事の工程区切りと仕事の契約の区切りが重なりいろいろ忙しかったのですが、工程の区切りは一山越え、7月からの新しい現場も決まりほっとしています。

昨日は通院や年金申請の資料準備で休みを取って、家にいるときは6mを聞いていました。
役所から戻ってワッチするとこの時期恒例となったマルチホップのEsが開いていて、いつもは呼ぶJAだけなのですが、コンディションがよいのか相手も聞こえる局がありました。

UN8GCが聞こえだめもとで呼ぶとなんと数局交信の後応答があり、なんとかQSOすることができ、久しぶりのNEWでした。カザフスタンは思い入れのあるところで、熊本の頃の1992年2月にUL7GCCの初入感があり、その時は休日出勤でワッチしておらず逃してしまい、同時にXから親父になることを聞かされた日でもありました。


その後何度もオープンしたのですが、転勤やらでめぐり合わせが悪く交信ず、ようやく26年後にできました。感慨もひとしおです。

すぐにLotwにもupされていてcfmでき、早速SASEを出そうと思います。
昨日の6mはEu大爆発で、深夜日が変わってもどこかしらオープンしていました。
私の貧弱アンテナでもEX,URが聞こえ、UR0MCはできると思ったのですが・・・・。

今日6/23も昨日のオープンが西移動して朝から北米がオープンし、西側はUN,EXが見えているので、またビックオープンの期待が持てます。

| | コメント (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »