« 今年の帰省 4日目 | トップページ | 縄文展 »

今年の帰省 5日目

宿を出発しまず、因幡の白兎に縁のある白兎神社へ。大国主命と八上姫の中を取り持ったの言い伝えから縁結びの神様として信仰があります。朝早い時間でしたが、カップルの参拝もちらほら。

次は娘のリクエストでアニメの聖地の岩美へ途中ジオパークの浦富海岸を通って行きました。私と息子は去年7月に岩美と鳥取砂丘は来ていましたがカミさんと娘は初めてでした。鳥取砂丘は砂丘へ降りて少し歩きましたが、台風の影響か日差しも強くなく、風もあり時折雨もパラつく天候でここ数日の猛暑から開放されました。


砂丘のあとは、鳥取城址、博物館、因幡万葉資料館を回り、お定まりの日帰り温泉は河原湯谷温泉の湯谷荘にしました。

博物館は限られたスペースにコーナ別にいろいろな展示がギゅっとつめられていて、お得感がありました。息子曰く、自然生物展示は熱心な学芸員がいるのではといっていました。
コナン空港を過ぎたあたりの道路脇にタワーある民家がありましたが、おそらく以前交信した時に伺っていた、某OMだ思いました。

20180815_8_38_33白兎神社



20180815_9_37_07浦富海岸



20180815_10_40_33鳥取砂丘。去年は時間の関係で展望だけでしたが、今回はリフトで砂丘まで降りました。


20180815_12_18_16博物館の特別展示。麒麟



20180815_14_34_08因幡の国一ノ宮。宇倍神社




20180815_15_17_46万葉記念館。万葉集の編者、大伴家持が因幡の国司だったことから。
里中満智子の天上の虹の原画展が開催中でした。

|

« 今年の帰省 4日目 | トップページ | 縄文展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の帰省 4日目 | トップページ | 縄文展 »