« 東京UHFコンテスト不参加、多摩川コンテスト参加 | トップページ | 2019年1エリアAMコンテスト参加と2018年1エリアAMコンテスト表彰状到着 »

2019鶴見川コンテスト結果発表

なんと、締め切りから僅か1か月で、結果が発表になっていました。

あわよくばと思っていたのですが、1位は超有名なコンテスター方で、局数で全く太刀打ちできていませんでした。

 

 

東京UHF,関東UHFと同じ傾向にありますので、今年結果を少し分析してみました。

今回ログを提出した局と私がQSOした局を比較すると、なんと 40局が未交信でした。

内訳 FM30局(流域内14、流域外16)、CW10局(流域内4,流域外6)

これらの未交信局を次回は少しでも減らす工夫をしないといけません。

 

交信いただいた各局ありがとうございました。

 

追記

12/28.賞状と、なんと盾が届きました。ありがとうございました。

20191228-16-30-41

 

 

 

 

 

 

 

|

« 東京UHFコンテスト不参加、多摩川コンテスト参加 | トップページ | 2019年1エリアAMコンテスト参加と2018年1エリアAMコンテスト表彰状到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京UHFコンテスト不参加、多摩川コンテスト参加 | トップページ | 2019年1エリアAMコンテスト参加と2018年1エリアAMコンテスト表彰状到着 »